Dash が高騰し、XRPを抜いて市場3位に浮上

Dash が高騰!仮想通貨市場にて3位に躍り出る!

いきなり衝撃的な爆上げを見せたDashですが、このような衝撃的な上昇を行った背景を確認してみました。
相対的な内容が一つ一つ重なった結果、このような値上がりに繋がったと考えており、絶対的な1つの理由と言う状況と異なりますが、この記事を記載したいと思います。

なお、管理人的には、モネロと言う響きが好きです。

投資君
管理人のおっちゃん!全然考察と違うよ〜!
管理人:まだおっちゃん言わないで欲しい31歳です。

モネロじゃなく、なぜDashが来た?

その違いは、以下の点が異なっているように感じました。
モネロの方が、自身のアドレスに自身で送信可能であり、秘匿性の機能的な扱いとしては、若干優位性があるように感じておりました。
ただ、その違いを上回る以下の情報が存在していたことが原因かと想定しております。

広告に投資して情報を拡散

仮想通貨だけじゃなく、どのような物を購入するにしても、そもそも名前も用途も機能も知らないものを購入するということは、普通しないですよね?
物を購入すると言うのは、名前を知っていて、どんな物なのか、類似の商品と何が機能で違って優位なのか、それらを持っている情報から選び出して、購入すると思います。
実際に使う機会は、現在の仮想通貨で難しいと思うので、購入してもらうことを大前提に対策しているように思います。

確認する限り、ニュースや動画等でDashに関する情報を多方面に拡散させており、今回のような高騰に繋がっていると想定しております。

jaxxの採用でアップルのiOSにウォレット対応

jaxxというウォレットに対応する通貨となることも影響してきているようです。
jaxxは、PCやスマホと多方面にデバイスに用意されており、対応通貨も多い状況となるので、非常に使い勝手のよいアプリとなっているようです。
現状、このjaxxが対応している仮想通貨ですが、対抗馬となる秘匿性の高い仮想通貨を確認してみると、ZcashとDashになります。
しかしながら、zcashは、一部のデバイスで利用できないの為、Dashが優位となります。

管理人も初めてjaxxをマジメに調べたのですが、仮想通貨が増えてきたら使いたいです。

投資君
管理人は、そこまで多く仮想通貨を持っていないので、色々な仮想通貨に交換しやすいように海外の取引所に預けていて、必要なさそうですよね。
管理人:仮想通貨が多くなってきたら、対策して個人のウォレット管理にしたいです。

X11を利用するアルゴリズム

最後になりますが、こちらも強みの1つかなと思います。
モネロは、CryptoNightを利用しておりますが、対してdashは、X11を利用してます。
どちらも一長一短で、良い悪いがありますが、現状の仮想通貨の人気あるアルゴリズムを見るとX11が好まれているように思います。

dash高騰のまとめ

それでは、必要ないようにも思いますが、恒例行事の情報まとめを行います。

今回のdash高騰まとめ
・情報の公開と拡散に力を入れた影響
・jaxxでウォレットに採用(秘匿性を売りにしている対抗馬の仮想通貨より有利)
・人気のあるX11のアルゴリズムリズムを利用

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です